琵琶湖1周の映画「サイクリングヤング」。DVD発売中!!
滋賀県発!!自転車琵琶湖1周(ビワイチ)の映画「サイクリングヤング」DVD
★前のページに→戻る | ★DVDの購入は→コチラ | ★「サイクリングヤング」を制作した【青春組立式キット】のHPトップは→コチラ
メッセージ


 「サイクリングヤング」で主演を演じた青春組立式キット・足立智一による撮影終了時(2006年8月)のメッセージです。



1996年夏、「俺と一緒に天下取らねえか。」という井村監督の掛け声から始まった青春組立式キットも、
月日が流れ、今年(2006年)10周年を迎える運びとなりました。
10年ですよ、10年。10年と言えば、生まれたばかりの赤ん坊も小学校5年生に上がり、修学旅行を前にみんなでお風呂に入ることを気にしだすお年頃。
そんな10年間一緒に走り続けてきた井村監督と、記念に1本作りたいですなと話していた春先のこと。ちょうど滋賀県の魅力を再発見しようと自転車で琵琶湖を一周したのがきっかけとなり、本作『サイクリングヤング』の原案ができあがりました。


琵琶湖映画撮影中


監督・スタッフ共に「新たな自分への挑戦」を目標に、一致団結して取り組むことになったこの作品で、小生が出演するに当たり心掛けたこと。それは「役者とはなんぞや?」という基本を見直すことでした。
恥ずかしながら小生、現在までに井村作品には数多く出演させていただいておりますが、初出演(『ロボ』1996年)より前は、小学校の学芸会で『桃太郎』の端役を務めた程度で、演技の経験は限りなくゼロに近い未熟者。
なんせ演技の勉強をしたことがないので、今回は技術的な側面からの強化を図ろうとした次第です。
そこで手にしたのが一冊の本。鴻上尚史著『俳優になりたいあなたへ』。
この本の中で、演出家である鴻上氏は役者について次のように述べています。
「俳優の仕事とは、作者の言葉を観客に伝えること。伝えるものは『俳優自身』ではなくて『作者の言葉』なんだ。」
この一文に私は強く心を打たれました。これまでの自分の演技を省みて、そして取った役へのアプローチ。
技術的なことは一朝一夕でどうなるものではありません。そこで、「監督の伝えたいことは何か」、その一点を深く掘り下げることに注力したのです。

あなたを知りたい~もっともっと知りたい~。
そんな気持ちから、クランクインまで時間があれば監督と過ごすようにしました。
彼の好きなファッション、音楽、本、カフェ等を少しずつ知って好きになっていく内に、
いつしか彼の心と自分の心がひとつになってゆく気がしました。そして心の結びつきがやがて体の関係へと・・・。
当時私が手帳に書いたポエムをここに紹介しておきます。

そうね 誕生石ならルビーなの
そんな言葉が頭に渦巻くよ
あれは八月 目映い陽の中で
誓った愛の幻

そんなベストコンディションで臨んだ撮影は、ハードなスケジュールながらも本当に愉しく過ごすことができました。
それもこれも出演者・スタッフのみんなのお蔭だと思います。

サイクリングヤング出演者達


口ではブーブー言いながらも、やる時はきっちり、いや想定以上の演技を見せてくれた上村くん。さすがプロ根性!
深夜の撮影にもグチひとつこぼさずキュートな笑顔をふりまいていた平原さん。もちろん演技は監督も太鼓判。
久しぶりの共演となる矢野さんは、いつも役作りに真剣で勉強になります。こちらも監督の信頼大。
助監督の伊藤くん、撮影補助、運転、雑多もろもろ何人分も働いていて関心します。
音声の勝又くん、年長組の落ち着いた判断力は縁の下の力持ち。
スチールの金春さん、フットワークの軽さとノリの軽さがピカ一。
プロデューサーの白崎さんは、ちょい変おやじ。
お姉さん役の中土井さん、エキストラの中学生、松本くん、みんな本当にお疲れ様でした。心からありがとう。

そして、井村監督。
繰り返しになりますが、青春組立式キット結成10周年。
節目の年に相応しい、そして、お互い新たな一歩を踏み出すきっかけになる作品ができたと思います。
撮影前の打合せで、彼はこう言いました。「今回のテーマは“トキメキ カムバック!!”」。
俺たちも気が付けば、メタボリック症候群だ薄毛だ加齢臭だと、イヤが上でも年を意識させられることが増えました。
しかし、いくつになってもトキメキを忘れちゃいけねぇよ。いや、忘れたっていい。
けど、いつかまた、思い出したかのようにひょっこりトキメキがやってくるかもしれないということを
心に刻んでおこうではありませんか。
『サイクリングヤング』をご覧になった方が一人でも多く、そんな思いに共感してくれると嬉しいです。

以上、足立智一(兎山龍役)


サイクリングヤングの注文はこちら



↑先頭へ 





Copyright(C)2011 . SEISHUN KUMITATESHIKI KIT. All Rights Reserved.