映像制作 【青春組立式キット】 は、結婚式ビデオ、ミュージックビデオ、WEB映像、イベント、セミナー、講演等の記録…他、様々なビデオを演出、撮影、制作します。
映像制作 青春組立式キット
ホーム映像制作会社概要お問い合わせ
ホーム映画の紹介>上映ライブ
近年の作品 全作品リスト

上映ライブ DVD販売

(※「販売」ページと「映画製作ブログ」は新しいウインドウが開きます)






青春組立式キット過去の上映ライブ

●2009年5月10日 「伝えるということ」 (滋賀 しが県民芸術創造館)

●2008年2月23日 「映画対バンシリーズvol.3〜青春組立式キット×飯野歩〜」 (東京 シネマボカン)

●2008年2月2日 「映画対バンシリーズvol.2〜青春組立式キット×STROBORUSH〜」 (東京 シネマボカン)

●2008年1月19日 「映画対バンシリーズ〜開幕戦〜」 (東京 シネマボカン)

●2007年9月1日 「セイシュン★バイバイ」 (東京 シネマボカン)

●2007年7月29日 「青春組立式キット備後上映」 (広島 喫茶Ba-Ba)
●2007年7月8日、9日 「キミコイボク」 (東京 シネマボカン)


●2006年11月18日 琵琶湖映像祭「蹴る女」「サイクリングヤング」二本立て (滋賀 滋賀会館)

●2006年10月22日 青春10周年上映ライブin甲賀映画祭 (滋賀 あいこうか市民ホール)

●2005年12月25日 松田陽子のクリスマスパーティー (大阪 難波フラミンゴ・ジ・アルーシャ)
●2005年12月24日 井村征爾の世界 (東京 シネマボカン)
●2005年12月17日18日 蹴VS殴 (東京 リトルシアター)

●2005年12月10日11日 遠くまで (京都 京都造形芸術大学映像ホール)

●2005年4月15日 Flamingo the Arusha (大阪 難波フラミンゴ・ジ・アルーシャ)
●2004年10月10日 発汗少年 (大阪 ESAKA MUSE)
●2004年9月22日23日24日 第五長谷ビルのコックピット 青春3DAYS (京都 京都長谷ビル)
●2004年7月24日 滋賀から青春がやってきた STROBORUSH(東京)&青春組立式キット(滋賀)☆青春ナイト〜蝉と君と下北沢〜  (東京 シネマボカン)
●2004年6月18日 青春組立式キットコラボレーションライブ〜時々、泣きそうな君に聴かせたい歌と映画  (大阪 江坂ブーミンホール)
●2004年5月8日9日 青春組立式キット×国語ピアノ (東京ビッグサイト)
●2004年4月3日 青春組立式キット×マスターピース nice (渋谷アップリンクファクトリー)

●2004年3月6日 青春ボサノバが聴ける喫茶キャメルクラッチ前 (大阪 おうち&ギャラリーcafe Aggi)
●2003年12月6日 青春GRETEST HITS (東京シネマボカン)

●2003年8月24日 青春組立式キット・夏、俺らのミッション (大阪心斎橋cafeTHEATERmean)
●2003年8月2日  青春組立式キット DIORAMA IN 飛騨〜星空の下の映画・夏祭りだよ青春鉄道の夜 (岐阜県 高山市本町3丁目ほていや跡地)

●2003年7月26日 青春組立式キットの伝説作ろうぜ (大阪心斎橋cafeTHEATERmean)
●2003年7月14日 青春組立式キットのショートムービィ大会 SHORT DE PON VS 青春組立式キット  (京都 京都造形芸術大学映像ホール)
●2003年6月29日 青春組立式キットの秘密基地に来なよ (大阪心斎橋cafeTHEATERmean)
●2003年5月24日 青春組立式キットの行こうぜ漂流教室 (大阪心斎橋cafeTHEATERmean)
●2002年12月8日 僕らの思春期と反抗期ドキドキムッキン期 (京都 京都造形芸術大学映像ホール)
●2002年12月2日 ツアー「俺らのミッション」 (京都 京都精華大学AVホール)
●2002年11月28日 ツアー[俺らのミッション」 (京都 京都造形芸術大学映像ホール)
●2002年11月24日 ツアー「俺らのミッション」 (大阪 大阪市立区民センター)
●2001年12月9日 DIORAMA FINAL ROUND (京都 京都造形芸術大学映像ホール)
●2001年11月22日 diorama23 (滋賀 成安造形大学)
●2001年7月8日 diorama22 (大阪 ジャングル)
●2001年4月4日 diorama21  (京都 京都精華大学AVホール)
●2000年12月18日 diorama extra  (京都 京都精華大学AVホール)
●2000年5月23日 diorama 20 「青空に浮かぶのは君の笑顔に決まってんだろ!!ツアー2000」 (京都 京都精華大学AVホール)
●2000年5月16日 diorama 19 「青空に浮かぶのは君の笑顔に決まってんだろ!!ツアー2000」 (京都 京都芸術短期大学G31)
●1999年12月5日 diorama18 (京都 京都精華大学AVホール) 
●1999年11月1日
diorama17 (京都 京都芸術短期大学G31)
●1999年10月30日 diorama16 (大阪 大阪芸術大学)
●1999年6月18日 diorama15 (滋賀 成安大学)
●1999年5月28日 diorama14  (京都 京都芸術短期大学G31)
●1999年4月22日23日 diorama13 (京都 京都芸術短期大学G31)
●1998年11月22日 diorama12「俺たちは映研じゃない!ツアー98〜青春のススメ」 (福井 ギャラリーう)
●19998年11月3日 diorama11「俺たちは映研じゃない!ツアー98〜サガット」 (京都 嵯峨芸術短期大学)
●1998年10月13日 diorama10「俺たちは映研じゃない!ツアー98〜青春恋愛セミナー」 (京都 芸術短期大学 ライブラリーホール)
●1998年7月14日 dioramaQ (京都 芸術短期大学 ライブラリーホール)
●1998年3月15日 diorama8 LOST MEMORIAL PARK (京都 北大路葵ビル)
●1997年12月12日13日 diorama7 (大阪 プラネットステーション)
●1997年12月4日 diorama5b (京都 芸術短期大学 ライブラリーホール)
●1997年12月3日 diorama6 (京都 嵯峨芸術短期大学)
●1997年12月2日 diorama5a (京都 芸術短期大学 ライブラリーホール)
●1997年11月2日3日 diorama4 (京都 京都芸術短期大学G31)
●1997年10月21日 diorama3 青春台風13号 (京都 芸術短期大学 ライブラリーホール)
●1997年10月3日 diorama2 (京都 京都芸術短期大学G31)
●1997年7月17日 diorama1 (京都 芸術短期大学 ライブラリーホール)


このページのTOPにモドル



◎2009年青春組立式キット作品外部上映終了分報告

●9月26日(土)〜10月4日東京 CINEMA Cafe Style叩く女(2003/18min)上映。
●6月16日(火)東京 神楽坂ショートフィルム映画祭サイクリングヤング(2006/39min)上映。
●3月28日(土)東京 d-trance presents MUSIC GROUND Vol.9にて眼戦士(2004/8min)上映。

◎2008年青春組立式キット作品外部上映終了分報告

●11月2日(日)Individual Film Festival '08にて
『サイクリングヤング』(2006/39min)上映。
●9月21日(日)弟9回オンチ映画祭にて『サイクリングヤング』(2006/39min)上映。
●8月16日(土)自主映画夏祭り2008 in 池ノ上シネマボカンにて『サイクリングヤング』(2006/39min)上映。
●6月韓国インディーフォーラム2008にて
『蹴る女』(2005/52min)上映。

◎2006年青春組立式キット作品外部上映終了分報告

●11月4日(土)大阪 大阪アジアン映画祭2006 にて『僕らの未来は明るいか!?〜NO.アジアンバージョン』(2006/10min)上映。
●10月15日(日)大阪 『Reverse 6』にて
『青春の傷』(2000/24min)上映。
●3月25日(土)26日(日)滋賀 「青春組立式キットVIDEO JACK」(主催:滋賀県文化振興事業団)にて
『UGO』(2005/7min)、『眼戦士』(2004/8min)、『アンディーバイバイ』(2004/8min)上映。
●3月11日(土)大阪 『Reverse 3 インディーズムービー上映会』にて
『月青く星降る夜に』(2001/3min)、『あのひと(故郷の話)』(1999/3min)、『あの夏のフィルム』(2000/4min)、青春のある風景(2000/8min)、『いつまでも日の暮れない空を』(2001/5min)上映。
●2月11日(土)大阪 『Reverse 2 インディーズムービー上映会』にて
『青春の傷』(2000/24min)、『いつまでも日の暮れない空を』(2001/5min)『Yeah!!まだ生きてる』上映。

◎2005年青春組立式キット作品外部上映終了分報告


●12月23日(土)東京 STROBO RUSH主催『僕の口笛ワルツと君の口づけオーケストラ』にて『青い汁』(2001/3min)、『月青く星降る夜に』(2001/3min)、『眼戦士』(2004/8min)上映。
●11月19日(土)20日(日)大阪 
CINE CAPSULE #4にて『叩く女』上映。
●11月12日(土)滋賀 ビワコ表現祭にて
『叩く女』(2003/18min)『眼戦士』(2004/8min)上映。
●11月5日(土)北海道 さっぽろ映画祭にて
『月青く星降る夜に』(2001/3min)上映。
●9月18日(日)愛知 Team Ukyo presents 第3回6時間チャレンジリレーマラソン 豊田スタジアムにて
『UGO VIDEO』(2005/6min)大型スクリーンにて放映。
●8月24日(水)〜9月19日(月)名古屋 片山右京さんプロデュースの自転車「UGO」の直営ショップ(「星ヶ丘テラス」)にて
『UGO VIDEO』(2005/6min)店内放映。
●7月9日(土)、22日(金) 大阪「シネトライブ」にて
『眼戦士』(2004/8min)上映。
●7月2日(土)東京@nifty BBフェスタ東京会場NeoMシアターにて
『アンディーバイバイ』(2004/8min)、『月青く星降る夜に』(2001/3min)上映。
●6月26日(日)28日(火)29日(水)7月1日(金)大阪 第七藝術劇場 CO2 on Tourにて
『蹴る女』(2005/52min)上映。
●5月3日(水)4日(木)大阪 中之島映画祭にて
『青い汁』(2001/3min)上映。
●2月15日(月)大阪 梅田 HEP HALL 「CO2映画上映展 第1回 フィルム・エキシビジョンin OSAKA」にて
『蹴る女』(2005/42min※短縮版)上映。

◎2004年青春組立式キット作品外部上映終了分報告

●11月1日(月)〜7日(日) 大阪ミナミ芸術祭 アメ村ライオンズシアターにて
『青い汁』(2001/3min)上映。
●11月4日(火)他 スカパー!2 194ch AQステーション「AQコンテンツコンテスト」にて
『1000』(2004/22min)放映。
●10月29日(金)〜31日(日)第7回小津安二郎記念 蓼科高原映画祭にて
『1000』(2004/22min)上映。
●9月22日(水)〜26日(日) 神戸 「非情・神話・流星〜H/S/R〜」にて
『青春の傷』(2000/24min)上映。
●9月数日 京都 「夏の合同上映企画・新風館レイトショー シネマプール」にて
『青春の傷』(2000/24min)上映。
●8月数日 京都 「夏の合同上映企画・新風館レイトショー シネマプール」にて
『あの夏のフィルム』(2000/4min)『フルチンブルース』(1999/3min)『いつまでも日の暮れない空を』(2001/5min)他上映。
●7月5日(月)、11日(日) 大阪「シネトライブ」にて
『叩く女』(2003/18min)上映。
●7月5日(月)〜10日(土) 大阪「OpenArt selection」にて
『Yeah!!まだ生きてる』(2001/22min)上映。
●5月29日(土) 京都「合同上映会」にて
『スマイル』(1997/36min)+α上映。
●4月10日(土)〜23日(金)東京 「SHORT CONTACT VOL.2〜openArt selection〜」にて
『Yeah!!まだ生きてる』(2001/24min)上映。
●3月27日(土) 東京「あのコがいねえDVDレコ発上映会」にて
『叩く女』(2003/18min)上映。
●3月13日(土)、14日(日)広島 AHFF2004 にて
『叩く女』(2003/18min)上映。
●3月6日(土) 神奈川「神奈川県映像コンクール 優秀作品上映会」にて
『叩く女』(2003/18min)上映。
●3月2日(火)他 スカパー!2 194ch AQステーション「AQコンテンツコンテスト#21」にて
『青い汁』(2001/3min)放映。
●2月20日(金)21日(土) 京都造形芸術大学・映像ホール「CINEMA ENCOUNTER SPACE VOL.7 インディーズ新作選7」にて
『届けよギター』(2001/29min)上映。
●1月30日(金) フランス「第26回クレルモンフェラン・ショートフィルムフェスティバル」にて
『青い汁』(2001/3min)上映。


◎2003年青春組立式キット作品外部上映終了分報告

●11月25日(火) 神奈川 Noname Movie Festival にて『叩く女』(2003/18min)上映。
●11月24日〜30日 京都 neutron movie award 2003 にて
『叩く女』(2003/18min)上映。
●10月31日(金)『ピースな映像祭in関西』(at関西大学)にて
『叩く女』(2003/15min)上映。
●10月4日(土)『MASTERPIECE映画上映会』(atシネマボカン)にて
『Yeah!!まだ生きてる』(2002/10min)上映。
●9月3日(水)『横田丈実作品集』(atウイングフィールド)にて
『叩く女』(2003/18min)上映。
●8月23日(土)『MyDo!×関西ショートフィルム2003上映会』にて
『青い汁』(2001/3min)上映。
●7月27日(日)29日(火)PJ映像祭(atテアトル池袋)にて
『叩く女』(2003/18min)上映。
●7月6、13、20、27日(日)SHORT DE PON リバイバルにて
『青い汁』(2001/3min)上映。
●7月1(火)9(水)14(月)20(日)24(木)日、映画の異種格闘技戦“シネトライブ”にて
『月青く星降る夜に』(2001/3min)、『俺らのミッション』(2001/46min)上映。
●6月23日(月)イベントmean movie market in GRAND Cafeにて
『青春プレゼン映像』上映。
●6月8日(日)イベント“SHORT DE PON ”cafe THEATER meanにて
『セイシュンテクニカルノックアウト』(2003/16min)上映。
●6月1日(日)イベントcafe THEATER mean fab movie night!にて
『オープニング』、『アバよ予告』、『月青く星降る夜に』、『俺らのミッション予告』、『青い汁』上映。
●3月23日(日)カフェシアターmean「クリエイター交差点」にて
『青い汁(2001/3min)』、『ノーフューチャー(予告編)』が上映。
●2月22日(土)イベント「4instinct」にて
『青い汁』(2001/3min)『エレガント』(1999/8min)上映終了。
●1月20日(月)〜2月10日(月)「ShortBox」心斎橋のカフェシアターmeanにて
『青い汁』(2001/3min)上映終了。

◎2002年青春組立式キット作品外部上映終了分報告

●12月28日(土)品川自主映画祭 しながわコズミックシネマラソンにて青春作品の何か上映
(※上映作品など制作者に最低限の連絡をお願いします。)
●10月26日(土)、27日(日)尚美学祭 SFFコンクールにて『青い汁』『月青く星降る夜に』上映
●8月11日(日)、18日(日)大阪シネマにて
『Yeah!!まだ生きてる』『届けよギター』『青い汁』上映
●7月21日(日)シネ天人中〈第十一回〉周期上映会
『八月のワンピース』上映
●7月14日(日)えいぞう軒にて
『俺らのミッション』上映
●6月22日(土)シネ天人中〈第十回〉周期上映会
『届けよギター』他2本上映
●5月31日(金)Osaka Creators Jamにて
『タイムカプセル』上映
●5月26日(日)シネ天人中〈第九回〉周期上映会
『青春の傷』他2本上映
●2月15日(金)プラネット映画祭
『俺らのミッション』上映
●1月10〜11日(木〜金)成安大学宮本智史+森本康太『  』(タイトル“かっこ”)にて
『野良中野』他上映




このページのTOPにモドル







「青春組立式キット」の上映ライブをしませんか?

青春組立式キットの上映ライブは映画館、ホール、ライブハウス、お店などでのイベントのほかにも、例えば学校の行事や町おこし、野外のお祭りなど。観たい人、紹介したい人、一緒に盛り上げたい人がいれば全国どこへでもどんな会場でも行きます!!





「青春組立式キット」は現在約60本の短編、中編映画を作っています。

それらは全国の劇場でロードショーされる商業映画ではありません。
制作の資金集めからスタッフワーク、撮影から完成に至るまでの全てを自分達の手によって作っています。自由な発想、オリジナルなアイデアの数々、また手作りならではの温もりと身近さが溢れています。

また「青春組立式キット」は1つ1つの映画を単体として考えるのではなく、その時々のテーマに沿ったプログラムの組み方、オープニング映像や映画と映画の間に挟む途中映像から、監督や出演者によるトーク、映画によって生まれる会場の雰囲気、お客さんが生み出す空気までも含めた全てをひとつの映画と考え、青春組立式キットは「上映ライブ」と定義しています。

青春組立式キットの制作した映画は、誰もが心の中に持っている「夢」や「恋」や「友情」など青春のパーツで組み立てられています。一人でも多くの人の心に届けたいと考えています。

現在青春組立式キットによる上映ライブは1997年より2009年6月現在、計58回開催しお子様からご高齢の方までに好評を得ております。

京都 26回 、大阪 13回 、東京 11回 、滋賀 5回 、福井 1回 、広島 1回 、岐阜 1回

 

 上映映画について

 1)青春組立式キット作品を上映するイベントの「テーマ」や「趣旨」、または「時間」に沿った上映プログラムを組み立てることが可能です。

 2)上映したい作品を直接指定していただくことも可能です。

 ■上映に必要なもの

 1)上映会場
 2)再生できるもの(こちらで用意も可能です)
 3)プロジェクター
 4)スクリーン
 5)スピーカー
 6)アンプ




 >>上映ライブのご依頼、お問い合わせはメールよりお願いします

 >>青春組立式キットへの取材の依頼はメールよりお願いします。


このページのTOPにモドル


 

 Twitter Facebook

映像制作 青春組立式キット 代表 井村征爾  / 〒252-0001 神奈川県座間市相模が丘6-32-1-313
TEL 090-4281-3184 / FAX 046-207-2058 / e-mail  s-k-kit@nifty.com