講演会・セミナー動画撮影 依頼

今度のセミナーは“確実”に撮影したい!!(セミナー撮影依頼の方法)



セミナー・講演会・講習 動画撮影/DVD

 

 

 

スマホや安価なビデオカメラで簡単に動画が撮れる時代になりました。

手の空いた運営スタッフに撮影を任せる。三脚据え置きで録画ボタンを押してあとは自動撮影。

それでも撮れます。…が!

こんな「まさか!!」が起こるかも…

 

セミナー撮影で起こりがちなミス

 

 

  • 開催されるセミナーや講演会を確実に映像で残したい
  • 他と差をつける動画撮影をしたい
  • DVD等の「商品化」
  • 外へ発信する「プロモーション」
である場合、「ちゃんと撮影出来なかった」などを防ぎ「確実にしっかり撮る」にはプロの技術と経験と機材が必要です。

様々な講演会、セミナー、講習会の撮影経験を持つプロのビデオカメラマン“井村征爾”が必ず撮影に伺いますので是非撮影依頼のお声をおかけください。

 

セミナー以外にも音楽やアウトドアイベント等、様々な映像記録実績を持っております。それらの経験を活かした撮影技術は他にはない強みです。

 

またWEBでの動画活用、YOUTUBE、SNS等によるプロモーションなどで映像が身近になり、記録としての必須のツールとなった今、どなた様も安心して、お気軽にお声をかけて頂けるような映像制作を目指しています。

 

 

リーズナブルな撮影価格設定です。


■【記録】カメラ2台撮影(1人/2台)+編集(お任せ編集)

固定カメラ1台でステージ全体を撮影し、もう一台のカメラを操作します(寄って講師の表情を撮る、引いて適度なサイズで記録、左右にカメラを振る、スクリーンを映す、質問者にカメラを向ける等)。固定カメラも明るさの調整等適時操作致します。

撮影した素材と、撮影後の編集確認を基に、映像編集はお任せ頂きます(セミナー、講演会全体の記録編集です。)

お任せ頂く事で「映像チェック作業を省き短縮する」ことになり、料金を低価格に設定しています。


《「お任せ編集」の流れ》

①撮影→②編集→③データー変換→④納品物作成

 

  通常価格 サンプル使用OKの価格
2時間まで 80,000円 70,000円
3時間まで 90,000円 80,000円
4時間まで 100,000円 90,000円
4時間以上 100,000円~ 90,000円~

※「時間」は収録の時間です。

※別途消費税、交通費、駐車代がかかります。

※納品はMP4形式のファイル納品かDVDになります。

※お支払いは撮影当日、または撮影後です。お支払後の納品となります。

 

■【記録】オプション

・編集(チェック有)+30,000円

編集が完了した後に「チェック用映像を作成」しお客様に確認を行ってもらいます。編集の差し換え、微調整、修正等がある場合指示を頂き、その指示を反映した編集を再度行います。再編集を行った映像を、再び確認して頂きます。

 

《「チェック有 編集」の流れ》

 

①撮影→②編集→③チェック用データー作成→④依頼者映像確認→⑤修正指示→⑥再編集→⑦チェック用データー作成→⑧依頼者確認→⑨修正指示→⑩再編集→⑪依頼者確認→⑫OKの場合データー変換→⑬納品物作成 (※上記価格は修正指示2回まで。3回以上は上記金額「~」

 

・スクリーンで使用したパワーポイントを映像で使用 +10,000円

パワーポイントデーターを編集に使用します。スクリーンをビデオで撮影する素材より美しくなります。

 

・カメラ収録用にピンマイクを使用 +5,000円

ピンマイクで音声を収録します。ただしホテル等、使用が禁止されている会場がございます。

 

・カメラマン追加 +40,000円(1人)

・Blu-ray納品 +5000円(1枚につき)

ハイビジョン高画質でDVDよりも美しい映像になります。

 

■その他、ダイジェスト、プロモーションムービー、WEB、YOUTUBE動画の制作等

お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

 

 


 

 

 

このページの先頭へ

 

 

2019年02月12日