結婚式撮影歴14年以上のプロカメラマンが結婚式撮影についてお話します。
感じる映像動く心【映像制作 青春組立式キット】の結婚式ビデオサービス

結婚式トップ料金・コース結婚式2次会撮影ご注文の流れお申し込み

結婚式TOP  >>  結婚式撮影の話|青春組立式キットの姿勢

常に最善を尽くします

先月とある教会で、担当者より撮影前に厳しく撮影についての説明を受けました。ビデオはココからじゃないとダメ。そう言われた場所は撮影するには条件が非常に悪いポジションでした。「指輪交換」のシーンでは2人が向かい合ったら新郎の背中しか映らない。

なので、リハーサルの時に指輪交換シーンを撮影させてもらおうと思ったのですが、リハーサルでは実際には指輪をつけなかったので、撮影ポジションの制限を含め説明して、リハーサル時に指輪をはめていただくお願いをしました。
すると牧師さんが「いいよいいよ、本番の時動いて撮れば。」と言っていただいたので感謝し安心したのですが、後から担当者が「それでも絶対動かないように!」と念を押しに…。

それでもう一度牧師さんと新郎新婦にお願いすると「いいじゃないか。なんで動かないの?動いて撮っていいよ。」という感じで牧師さんは言ってくださる。

私もその教会のスペースから動く事は全く問題ないと思い、ゲストや進行の妨げにならないと判断して、「指輪交換シーン」のみは動いて撮りました。やっぱり撮れるなら絶対撮りたいシーンです。

でも「決まりは決まりですから」と後から怒られました。

私は撮って良かったと思っています。

青春組立式キットの結婚式撮影の新しいプロモーションビデオ作りました。【指輪】篇-30秒-。




※ブライダルビデオサービス【青春組立式キット】の結婚式撮影の詳細はコチラ(青春組立式キットTOP)よりご覧ください。

結婚式撮影歴14年のプロフェッショナルカメラマン井村征爾が1日1組様限定で撮影に伺います。お気軽にお声をかけてください。



お問い合わせはこちら


>> TOPページに戻る