結婚式のビデオって必要?【動画あり】

「結婚式のビデオは撮らなくてもいいか…」
「たぶんあまり観ないだろうし」
…と、お考えの新郎新婦さんも多いと思います。
しかし「撮っておけばよかった…」と後悔される新郎新婦さんが物凄く多いです!

結婚式は2人のものだけではなく、
実は家族の想いや友人達の祝福が大きいのですね。
結婚式のその日、その時に、その大きさを感じると思います。

そして結婚式の1日は、長かった準備期間に比べて驚くほど“あっという間”です。

結婚式のビデオを撮っておく方が良い点は
「もう一回結婚式の日を味わえる(体感できる)」ことです。
あっという間に過ぎた時間を、改めて落ち着いて、
そしてまた違った視点から観る事ができます。
自分たちのいなかった受付の模様や、開宴前の様子、中座中の様子も映っています。

そして一生残って、繰り返し観て、いつか子供が生まれたら、今はいない子供達に見せる事もできます。必ずこの日の時間が宝物になると思います。

写真ももちろん撮るべきなのですが、「一瞬を切り取る」写真と違う所は
声「言葉」が残る事と、「時間」が残ることです。

結婚式のような特別な「時間」は、一生のうちでもなかなかない時間です。

是非ビデオで撮影する事をお薦めします。


青春組立式キット/井村征爾
  • 「ビデオに映る自分は苦手」…たしかに結婚式の主人公は新郎新婦です。しかし実は家族やゲストの存在も結婚式にはかかせないもの。特に【家族】が一堂に会し、祝福の眼差しと笑顔で溢れる結婚式の場は映像で残すべき大きな価値です。年月が過ぎるにつれ家族が映る映像は一生モノの宝になるでしょう。
  • 進行によるシーンに適した様々なポジションからの視点で撮影しています。自分たちの姿を第三者の視点で改めて楽しむ事ができます。
  • 結婚式の時間はあっという間に過ぎます。短い時間の中で色々な事が次々と起こる為、緊張と興奮で覚えていないということも。後にリラックスして振り返り観るのにビデオは最適です。何度も【追体験】ができるでしょう。
  • 結婚式が終わって「やっておけばよかった…」と後悔しているランキングでいつも上位にあがるのが「DVDをケチらなければ良かった」です。親族や友人に頼んだら、ブレた映像ばかりで肝心なシーンが抜けてたなんてことも。バッテリーや撮影データーの容量不足で撮影自体ができなかったということが起きる可能性も…。是非プロに依頼してください。
  • 結婚式場に頼めば高額すぎるビデオ撮影価格。青春組立式キットに是非ご依頼ください。持ち込み料が発生する場合、こちらで全額負担致します。
  • 以前ご依頼頂きました田所さまが“結婚式ビデオを撮っておくということ”をお話されているムービーです。実際の声です。是非ご覧ください(2分)。
2018年09月30日