ライブ撮影のご依頼される際にお読みください

ライブの撮影をご依頼される際に、以下事項を必ずご確認のうえご依頼ください。


※撮影、編集費に別途「消費税」「交通費」がかかります。

※交通費は神奈川県座間市より「ガソリン代」+「駐車場代」、「有料道路代」等。遠方の際は宿泊費を頂く場合がございます。コンサートホール、ライブハウスの駐車場を確保頂ける場合は予めご連絡ください。

※撮影後、交通費等確定後に請求書をメール添付にてお送りします。指定口座へお振込み頂いた後の納品となります。

※納品がDVDまたはBlu-rayの場合、クロネコヤマト宅急便【着払い】にて発送します。

※撮影当日は基本的にリハーサルが始まる頃合いで会場入りをする予定ですが、前後する事もございます。

お客様の方で弊社への会場入り時間を指定される場合、会場入り~終演までが「8時間」を超える場合カメラマン1人につき+20,000円頂きます。

※(お任せ編集)からの変更で、編集後のチェックが必要な場合(チェック有 編集): 修正2回までにつき 上記金額に+30,000円加算してください。

※当方ホームページ及びSNS等でサンプルとして撮影動画の使用の許可を頂ける場合、「サンプル使用許可OK」価格として通常料金より安価の値段設定としています。ただしサンプルの使用に関する曲の選定、使用箇所の選択は基本的に当方にお任せ頂くことを了承いただける事とします。ライブ本番時のトラブル等、またはその他の事情により依頼者自身が使用を控えたいという曲がある場合は、撮影後数日以内、編集を行う事前にお伝えください。

※一眼カメラでのライブ撮影記録をご希望する場合は「カメラマン3人以上」のご依頼をお願いします。

※動画撮影が入る事は事前にライブハウスへお伝えください。

※PAからのラインアウト音源の収録をご希望される場合は「PAライン音源収録について」をお読みください。

※お客様が整音された音声データーを編集で使用する場合はWAV形式、48kHZのファイルデーターに限ります。撮影から1ヶ月以内にご提供ください。1ヶ月を超える場合は素材ファイルデーターの保管費を頂きます(1ヶ月/10,000円)。

※ライブハウスにてカメラの高さの嵩上げが必要になる場合、嵩上げする為の箱馬をライブハウスで借りれるかご依頼者の方で事前に確認頂く事をお薦めします。もし事前に箱馬が借りられない場合、こちらでプラスチックのケースを用意します(+5,000円)。

※キャンセルについて…依頼が成立した時点でキャンセル費がかかります。撮影、編集含むご依頼のプラン料金を基に、撮影日1ヵ月前まで50%、撮影日1ヶ月以内のキャンセルは75%、前日、当日のキャンセルは100%です。

 

2020年01月15日